●EPSODE1

Img_b3cf2cfa1fcaf1604209c1207de42c5d
2000年6月1日に[That's keibee world]を開設して以来
皆さんからの温かいご声援をいつもたくさ〜ん頂戴しておりやすが
先日[[That's keibee world]開設以前に勤務先ウェブページのスタッフ紹介に
掲載されていたマイページファイルが偶然に見つかりやした

今回は
そのページに寄せられた友人・知人からのメッセージを皆さんにご覧いただきたいと思いやす
きっと より身近な[稲妻屋+キービー]が垣間見れるのではないでしょうか?
やっぱり拙者は いつの時代も「オ・モ・ロ・イ・奴」っす!ww

------------------------------------------------------------
稲妻屋+キービー(本来はモチロン本名が載っています) 1960年代生まれ、射手座
(愛称:+キービー/いなきょう/キョンシー/いなちゃん/らっきょ/いなボンetc)
------------------------------------------------------------

上の写真は5才頃の彼。昔からオモロイ奴で、人を笑わすのが大好きなガキだったらしい。。。 ウチの社長より「みんなのマイページを当社のWEBページにそれぞれの発想で創りなさい。」と言われた。「よし、日頃鍛えた腕でマイページをつくろう!」と思っていたら翌日、彼がワタシの席の横にチョコンと座り「この写真(上記4〜5才頃の彼)を使ってヱヱ塩梅にボクのページを創ってくれへん?」と言ってきた。彼が創る毎年のファミリー年賀状を見たらいっつも凝ってるし、「きっと彼なら今回のマイページも凝りに凝ったやつを創るんやろなあー。」と思っていた矢先だったので、スゴクスゴク意外に感じた。

意外と言えばあんなにオモシロイ顔をしているくせに歌はスッゴクうまいし、スキーもサーフィンもソツなく上手。ゴルフはお笑いに徹しているらしいけど、けっこう仕事も出来るらしいし、祇園でも先斗町でも木屋町でも「ヤアヤアァ」と顔が効くし、なんだか彼は意外性のタマゴをたくさん持っているような気がする。でもでも、朝から大きな声でお得意先の人と電話で話すのはヤメてほしい、ワタシの寝起きで二日酔いのアタマにビンビン響くから‥‥きっと、お得意先の人も受話器の向こうでタメ息をついてはると思う‥‥。

1996.Oct./制作セクション 先輩女性デザイナー

------------------------------------------------------------

バランス感覚のある人、あるいは一歩下がって他人に花を持たせることを知っている人、
そして、
対人関係を何よりも大切にしている人だと思う。

1996.Oct./営業セクション 後輩男性セールス

------------------------------------------------------------

売上的な貢献以上に彼が会社に与えたものは、人柄そのものが醸し出すハツラツさと陽気さやろな。

1996.Oct./営業セクション 先輩男性ディレクター

------------------------------------------------------------

いつも廻りにいる人達のことに気を遣って、気まずいことや嫌なムードを察すると彼一流のジョークでその場の雰囲気をさっと明るくしてくれます。いっつもバカっ騒ぎばかりしているようでホントはとっても繊細で敏感な人なんやろねエ。

1996.Nov./制作外部ブレーン 男性カメラマン

------------------------------------------------------------

朝、出社してきた時の挨拶の声の大きさとか、電話の受け答えの仕方とか、とにかく「しゅうと」みたいにウルサイ人。ちょっと時代錯誤している旧人類、ゴメンね。

1996.Nov./制作セクション 後輩女性コピーライター

------------------------------------------------------------

運動会のリレーを走っていて2本も足の骨を折ったり、よりにもよって9連休のゴールデンウィークの初日に盲腸になって入院したり、あの人は本当に体をはって人を笑わそうとしている。

1996.Dec./営業セクション 後輩男性ディレクター

------------------------------------------------------------

ちょうど今から2年前阪神大震災の当日は安否の電話をずっとしていて、翌日は買いだしに行って、みんなが「危険」だからと止めるのも押し切って「得意先の担当者に会いにいく!」と言って大きなリュックを背負って、カートをひいて電車と歩きで彼が現地まで行った時は感動した。その日の晩遅くに帰ってきてあまりの悲惨な状況を泣きながらみんなに話していたのが印象的だった。

1997.Jan./経理セクション 先輩女性オペレーター

------------------------------------------------------------

最初に会った時はメチャクチャ軽そうな奴で「バカかな?」と思った。でも、けっこう物事を深く考え本質を突くし、発想もユニークだし、義理固いし、家族も大切にしているみたいだしイイ奴だね。また二次会でベッピン行こうね。

1997.Jan./制作外部ブレーン 男性カメラマン(from TOKYO)

------------------------------------------------------------

社員旅行や忘年会、新年会等の呑み会では、昔とったキネズカで結構キワドイけど本当にお腹をかかえて笑うようなオモシロイ宴会芸を披露してくれはります。でも、アルコールは弱いみたいですネ。

1997.Jan./制作セクション 後輩女性オペレーター

------------------------------------------------------------

冷静に考えたら「セクハラぎりぎり」と言うよりも、「セクハラ丸出し」の発言は素の状態でヨクあります。でも、それが気にならないのはイナ○○○さんの人徳(?)のせいでしょうか?

1997.Mar./制作外注ブレーン 女性デザイナー

------------------------------------------------------------

そうですか、社外でもご迷惑をおかけしていますか?私たち女子社員は彼からのセクハラ発言を聞きすぎて耳がマヒしているので逆に部外者の方が彼と私たちの会話をお聞きになると「なんという女子社員たちや。」っと頭を抱えてしまったと言う逸話もあるくらいです。でもご存知のように彼の発言は陰湿ではないのでご勘弁を。っと、どうして私がフォローしなくちゃならないの、、、。

1997.Mar./制作セクション 先輩女性デザイナー

------------------------------------------------------------

毎日、朝も早よから出社して、昼間は大阪や神戸のお得意先をまわり、晩も深夜まで仕事をして、テンションはいつもハイのままで、「この人はもしかしたらターミネイターかジャンキーか?」と思ってたら、先日、彼が過労で倒れた。その時、「やっぱり彼も普通の人間やった。」と思い正直いってホッとした。

1997.Apr./制作セクション 後輩男性デザイナー

------------------------------------------------------------

「禁煙する。」「禁煙ヤーメタ。」と私が知り合ってからでも、もう幾度も禁煙と喫煙とを繰り返している。年賀状でも宣言したのに少しは恥を知ってほしい。最近は軽いのに変えて本数はだいぶん減らしているみたいだけど。

1997.Apr./制作外部ブレーン 女性イラストレーター

------------------------------------------------------------

普段は優しくてオモシロい上司だけど、怒るとメチャクチャ怖い。

1997.Apr./営業セクション 後輩女性ディレクター

------------------------------------------------------------

昨年から「ガウアー」というショートスキーに熱をあげているらしい。皆が「ショートスキーなんか中途半端なもん、ヤメときいな。」とオチョくると大変に怒る。彼いわく「長さは80cmしかないのに重さが190cmのスキー板並みもあるんやで。普通のショートスキーとは訳けが違うでエ。そのうえソールが丸こいんでガメラが空飛びよる時みたいに回転しながら滑れるんやで。メチャクチャオモロイでエ。」とみんなをガウアーの道に引きずり込もうと必死で熱弁をふるっている。またその時の表情がハタから見ていたらウチの息子が自分の好きなポケモンやプレステの話しをしている時にソックリで大変にオモシロい。でも勧誘の甲斐もなく、ガウアー仲間になった者はゼロ、今度の連休にも誘われたけどキッチリお断わりいたしました。

1997.Apr./制作外部ブレーン 男性デザイナー

------------------------------------------------------------

今年に入ってお得意先の太公望の師匠に磯釣りに連れて行ってもらってから、磯釣りにハマってしまったはります。たぶん自分で釣った魚ではないクロダイ(チヌ)を持ってハイチーズをしている写真をわざわざ自分のマックのモニター横に貼って、それを見ながらニヤニヤ笑ってキーボードを打っている姿は不気味ですらあります。たぶんバサーの僕が磯釣りに引きずり込まれる日もそう遠くはないでしょう。

1997.Sep./営業セクション 後輩男性セールス

------------------------------------------------------------

ゴルフに関してはイイ時と悪い時の差が本当に激しい。本人いわく「なんで18ホールも緊張感がみんな持続すんのん?」と90後半〜110台後半をこの何年間かウロウロしている。しかし、本人は「年に1〜2回の社内コンペお付き合いエンジョイゴルファーだ。」と割り切っていて、同じ組でまわる人を笑わす事で結構満足している。ちなみに先日当社主催の親睦コンペが開催され同じ組でラウンドしたが、その時彼は128をたたいていた(内緒の話し)。さすがに表彰式の時には大変寂しそうな顔をしていたことを私は見逃さなかった。

1997.Oct./制作セクション 同僚男性ディレクター

------------------------------------------------------------

先日ストーンズのコンサートを奥さんと観てきたらしい。彼のストーンズ好きは前から有名な話しだけど、あんまり興味がなかった奥さんまでもがコンサートの半ばにはノリノリになってピョンピョンと飛び跳ねていたらしい。今でも半年に一回ぐらいは彼らとスタジオに入るけど、彼が弾く5弦オープンGはなかなかのモンである。彼と知り合った頃は「真面目で几帳面そうなヤツだなあ。」と思っていたが、実際に彼と長く接しているとかなり能天気でファジーで、ボクの廻りの人間はみんなその独特な雰囲気とペースに引きずり込まれている。でも、律儀で感激屋のナイスガイである。

1998.Mar./制作外部ブレーン 男性デザイナー

------------------------------------------------------------

本当にアウトドアが大好きな家族ですよ。キャンプ用品もなんだかんだと大物から小物までたくさんコチョコチョと持ったはります。先日アソコの家族といっしょにデイキャンプに行ったら、メチャクチャ面白い場面にたくさん出会いました。特にユミちゃん(娘)は野性的で大変にユニークですね。奥さんは「ロシア系クウォーターやねん。」とキービーさんが言っていたのをズーっと信じてしまうほど鼻がワシ鼻でした。本当は兵庫県北部のスキー場出身の純粋な田舎の日本人だそうです。でもとっても気サクな女性でしたよ。

1998.Aug./営業セクション 後輩女性セールス

------------------------------------------------------------

スペインに赴任している大親友とのEメールのやりとりに今年の冬から熱をあげておられます。なんでもその方は「フォーリーブスの江木俊夫に似たメッチャクチャの男前で肌がゴッツキレイ。」らしいのですが、私はフォーリーブスの江木俊夫を知らない世代なので「どんな顔ですか。」と聞くと、「江木俊夫も知らんアホとは喋らん。」と言われました。でも、どんなに大忙しの時でも朝とか夜にチマチマとキーボードに向かってメールを打っている姿を見ると微笑ましいです。案外その人は女性だったりして、、、。

1998.Aug./制作セクション 後輩デザイナー

------------------------------------------------------------

大きな声では言えないけれど、お盆休み明けから「痔」で困ってるみたいです。いっつも冗談か本当かが解らない彼の言動ですが、トイレから出てきた時のあの辛そうな顔と歩く姿は痔持ち特有のモノです、何を隠そうボクも痔持ちなもんで。でも、ボクと違って彼がキッパリとアルコールを断ったのは立派!よほど痛いのでしょう。でも、全治してからのお楽しみ用にワインやヴァンムスーを何本も奥さんと買い込んでいるらしいですよ。先日も「なあなあなあなあ、ナントカのアスティ(シャンパンのイタリア版=スプマンテ)やっと見っけてん。治ったらまた呑もなぁー。」と嬉しそうにボクに話してくれました。いつになることやら、、、。

1998.Sep./営業セクション 先輩男性ディレクター

------------------------------------------------------------

その「痔」についての話しをおもしろオカシクするので本当に痛いのかイヤなのかが解らない時があります。でも確かにトイレから出てくる時のアノ情けない顔を見るとチョットかわいそうな気持ちになりますね。

1998.Sep./経理セクション 後輩女性オペレーター

------------------------------------------------------------

皆さんは+キービーが社会人になってから知り合われた方ばかりのようなので、学生時代の彼について少しお話ししましょう。彼はあんなにオモシロい顔(その頃から笑福亭笑瓶に似てると言われてました。)をしているくせに不思議と女の子にモテました。当然の事ながら男性モデル顔の「肉食系コパカパナオ野郎」ではなく、いわゆる「草食系の一見イイ人野郎」だったのです。あんな顔してるから女の子は警戒心無く入りこめて喋ったらメチャクチャ面白いし、流行モンはスポーツでも遊びでも何でもこなすし、いっつも人気者でした。しかし、「これは」っと思った女の子をクドく時の彼は凄まじく、それまでの「草食系の一見イイ人野郎」から豹変しアノ手コノ手で女の子が観念(?)するまでクドいていました。パーティーや宴会にも「お前、どっからあんなエエ女見っけてきてん。」と皆が引いてしまうような女の子を毎回調達して登場し、ソノ連れてくる女の子が毎回ホントに幸せそうにヤツに接していたことにチョット嫉妬を覚えたぐらいです。そんな彼の欠点は飽き症なことで彼女をとっかえひっかえよく替えてました。結構毎回最後の方は二股等のエゲツない事になっていましたよ(笑)。男同士の間ではメチャクチャ義理堅い「任侠男」の彼でしたが、女性にはまったく義理堅くなかったですねえ(再笑)。でも、このページを読むと皆さん本当に彼をヨク観ておられますねえ。「そうそう」「あるある」と思わず大笑いしてしまいました。今は社会人として家庭人としてガンバッテいるみたいなのでボクもウレシイ限りです。

1999.Feb./学生時代 悪友ブラザーズ

------------------------------------------------------------

ついに家の建て替えにふみきったようです。実際、昨年の秋に彼のウチに遊びにいったのですが、雨漏りの跡が家のアチコチに残っており「コレは実際かなりヤバイなあ。」とボクも思っていました。キービーのお袋さんはとってもガンコなご婦人で「アテの眼の黒いうちは絶対に建て替えはならん!」と言ってたのを以前ボクも聞いていたので、アノお袋さんも納得するぐらいにヒドい雨漏りだったのでしょう。今回の新築計画のコンセプトは彼いわく「安く!分相応に!スッキリと!」だそうです、なんのこっちゃ。彼はああ見えて実は結構センスいいんです。奥さんも「シンプル イズ ベスト」がモットーの元グラフィックデザイナーなのでボクも秘かに今から完成が楽しみです。でも、案外一番完成を待ち遠しく思っているのはアノ名物カアちゃんですよ。

1999.Apr./学生時代 悪友ブラザーズ2号

------------------------------------------------------------

※ うどん、そば、ラーメン、冷麺、スパゲッティと麺類が大好物
※ パーティの司会とかをやらせたら、水を得た魚のようにイキイキしている。
※ 行きつくところ仕事着は、アイビールックが好きみたい。(本人はネオトラだと主張。)
※ 普段着は今だに70年代サーファーみたいな汚いカッコを平気でしている。
※ メガネをとった顔は爬虫類系、本人もしっかり自覚しているようだ。
※ 自称音楽通。でも、頭は1970年代後半で完全に止まっている。
※ 昔 GS でバイトをしていたからか、クルマのメカ的なことは大変によく知っている。
※ 彼の現在の悩みは「イッチョガミの多趣味野郎」なので全てをこなす時間がないこと。
※ 義理と人情と侠気(おとこぎ)で綴られる仁侠モノの映画が大好き。
※ このホームページへの投書はEmail:info@○○○○.co.jpまでお寄せくださいませ。
※ 彼にとって不利になること、暴露ばなし、ちょっとイイ話し等々なんでも結構です。
※ お題は「+キービーHP用」としてお送りください、みなさま宜しくお願いいたします。
※ お送り頂いた方には心ばかりの粗品を進呈いたします。

                                 1996/OCT/KICHIJITSU